たまたま行ったカツオの藁焼きがおいしいごはん屋さん、龍神丸の釜で出てくるご飯がおいしいので、毎日美味しいご飯が食べたいと思い「精米したてのほうが美味しい」と前から聞いていたので、家庭用精米機を買いました。

結論から言うと、すごく美味しいのでオススメです。

家庭用精米機を導入するメリット

  • 美味しい

家庭用精米機を導入するデメリット

  • 精米と精米機を洗う手間がかかる

家庭用精米機で精米してから炊くまで

  1. 玄米を精米する

    精米する量にもよりますが、3分以内で精米できます。
  2. お米を洗う

    一番はじめの水を良く吸収する為、ボールに張った水に米の入ったザルを入れたら、早めに揚げたほうが良いらしいです。その後3〜4回、軽く指先で洗います。
  3. 水に浸す

    2時間以上浸すと良いらしいです。
    夜にセットして朝炊けるようにしています。
  4. 炊く

  5. 炊けたら混ぜて蒸らす

家庭用精米機で炊く際の注意

精米したてのお米は、水を少なめに炊いたほうが良いらしいです。
家の炊飯器では、指定の水位の3mmくらい下で炊いています。

家庭用精米機のまとめ

今まで大してこだわってなかったので、もったいなかったと思うくらい美味しく、お米が好きな人全員にオススメです。

土鍋で炊くと美味しいらしい

もう一歩進んで土鍋で炊くことも検討中で、土鍋で炊き上げる炊飯器が良いらしいです。

カテゴリー: スタッフブログ

1件のコメント

いつもの炊飯器よりご飯が美味しい「HARIO(ハリオ) ご飯釜 雪平 IH対応 1~3合用」 | 株式会社RUDE · 2019年5月16日 3:32 PM

[…] 家庭用精米機を買ったので、より美味しいご飯を食べる為にご飯を炊く釜を買いました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です